レポート

リックソフト株式会社

働き方改革は“緊急課題” 文書コンテンツ中心の管理術で生産性向上を実現

ホワイトカラーの労働生産性の向上が急務となる中で、文書管理やコンテンツ管理、ビジネスプロセス管理などの重要性が増している。そこで注目され始めたオープンソースのデジタルビジネスプラットフォームの機能や活用法を紹介する。

要約

 労働人口の減少が進む一方で、労働時間の短縮という流れも加速するなか、日本企業はいよいよ、働き方改革や労働生産性の向上に本腰を入れて取り組まなければならなくなった。日本のホワイトカラーの労働生産性はアジアで最下位との調査結果もあり、抜本的な対策が求められている。

 生産性向上には、生産につながらない余分な時間を削減することが効果的だ。例えば大量の文書の中から必要な文書を探したり、作成や編集をしたりするなどの作業には相当な時間が費やされているが、その管理手法やプロセスを見直すことができれば、相当な生産性向上が期待できる。

 そこで注目されるのが、文書管理やコンテンツ管理の仕組みである。本ホワイトペーパーは人間の頭の働きを意識して、さまざまな手法で必要な文書を探し出せるようにした、オープンソースのエンタープライズコンテンツ管理ソフトについて、その機能や活用法を解説する。


会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2017/05/30
フォーマットPDF
種類レポート
ページ数/視聴時間2ページ
ファイルサイズ1.70 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け