レポート

ヴイエムウェア株式会社

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)と、企業IT最大のトレンドとの関係

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)がITインフラの調達において、大きな役割を果たすと予測する調査会社は多い。この予測の背景には、エンタープライズIT最大のトレンドとの関係がある。

要約

 ハイパーコンバージドインフラ(以下、HCI)には今でも多種多様な解釈がある。それが、多くのユーザー企業でメリットの理解を阻む要因となっている。この記事では「最も短く表現すると『「ITインフラ(サーバとストレージ)のアプライアンス化を目指すもの』だ」という解釈の下、ITインフラを家電製品のように扱える可能性を秘めたHCIの概要を紹介する。

 企業のITインフラでHCIを必要とする外的要因として取り上げるのが、2016年から見聞きする機会が急速に増えている「デジタルトランスフォーメーション」に関連した動きと変化だ。これまでの企業ITは、業務に対して間接的にかかわるだけだったが、デジタルトランスフォーメーションの時代では直接影響を及ぼすようになっていく。

 専門家と技術者だけが構築できたITシステムは、今後専門家と技術者以外の人たちが直接利用、あるいは操作する「ツール」となる。運用も難しいものではない。専門家でなくともできることが求められている。その変化の中で、HCIはそのような役割を果たすのだろうか。

会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. 現在お持ちのESXサーバ台数を1つお選びください(必須)
Q2. 新規導入・追加もしくは保守切れ入替を予定している時期を1つお選びください。(必須)
Q3. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、 「ソフトバンク コマース&サービス株式会社」「ヴイエムウェア株式会社」「株式会社日立システムズ」 に収集される
  • 「ソフトバンク コマース&サービス株式会社」「ヴイエムウェア株式会社」「株式会社日立システムズ」 からの電子メール、電話、送付物による情報提供サービスを受け取る

個人情報は 「ソフトバンク コマース&サービス株式会社」 「ヴイエムウェア株式会社」 「株式会社日立システムズ」 のプライバシーポリシー下で適切に取り扱われます。


コンテンツ情報

公開日2017/05/19
フォーマットPDF
種類レポート
ページ数/視聴時間4ページ
ファイルサイズ239 KB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け