製品資料

株式会社ISAO

マルチクラウドのスペシャリスト集団が、クラウド環境を最適にカスタマイズ

パブリッククラウドを導入したものの効率的に運用できず、かえって業務負荷やコストがかさむケースは少なくない。この課題を解決するため、企業の利用が増えているのがクラウドの構築・運用保守までを支援するカスタムマネージドサービスだ。

要約

 パブリッククラウドを利用しても、その運用や監視などに手間やコストが掛かっていては、せっかくのクラウド化のメリットが軽減されてしまう。そこで、クラウドのメリットを享受しつつ、開発やサービス提供に専念できるように、マネージドサービスを利用する企業が増えている。

 その最大のメリットは、パブリッククラウドやハイブリッドクラウド環境の構築・移行から運用までをワンストップで提供してくれる点にある。24時間365日の運用監視体制のような自社で構築すれば多大なコストを要する環境も、このサービスを利用すれば低コストで実現できる。

 また、突発的な負荷増大にスケールアウトで対応できるだけでなく、初期コストや運用コストも抑えられることから、スモールスタートがしやすい点も大きい。本コンテンツでは、豊富な構築実績を持つフルマネージドのクラウド構築・運用保守サービスについて、ゲーム会社や携帯動画配信サービスなどでの活用事例を交えつつ、その機能を解説する。

会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2017/04/28
フォーマットPDF
種類製品資料
ページ数/視聴時間61ページ
ファイルサイズ6.80 MB
対象業種製造、流通、情報通信
対象企業規模全企業規模向け