技術文書

アイティメディア株式会社

グラフデータベース製品導入戦略ガイド

グラフデータベースは、パナマの法律事務所Mossack Fonsecaから2.6TBの情報が流出したことが発覚したことで有名になった。本稿では異なるデータセット間の関係性を表現する技術について紹介し、それがデータ分析にどんな革新をもたらすかを解説する。

要約

 グラフデータベースは、パナマの法律事務所Mossack Fonsecaから2.6TBの情報が流出したことが発覚したことで有名になった。本稿では異なるデータセット間の関係性を表現する技術について紹介し、それがデータ分析にどんな革新をもたらすかを解説する。

 本PDFは以下の3つの記事で構成されている。

■異なるデータセット間のパターンを引き出すグラフデータベース
■点と点を結び付けるグラフデータベース
■成長するグラフデータベース技術

会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2016/10/26
フォーマットPDF
種類技術文書
ページ数/視聴時間11ページ
ファイルサイズ2.92 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け