技術文書

アイティメディア株式会社

Computer Weekly日本語版 8月3日号:Watsonが企業にやってくる

特集は、導入事例が増えてきたWatson。その導入方法と問題点を紹介する。他に、Lync改めSkype for Businessの現状、フラッシュメモリを時代後れにする新メモリ技術の解説、売り上げが減少したOracleやJavaScriptの課題解決のトレンドを紹介する。

要約

 Computer Weekly日本語版 8月3日号は、以下の記事で構成されています。

■ライセンス売上減のOracle、クラウド市場でAWSに追い付けるか?
■JavaScriptの“もろい”タイプセーフを解決する「Onux JS++」
■フラッシュメモリより高速な不揮発性メモリ「PCM」がいよいよ実用化
■Skype for Business導入企業のほとんどがハマる残念な現実
■実用段階に入ったIBM「Watson」だが……導入には高過ぎるハードル

会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2016/08/03
フォーマットPDF
種類技術文書
ページ数/視聴時間16ページ
ファイルサイズ3.36 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け