技術文書

サイオステクノロジー株式会社

注目のOpenStack導入、「間違ったアプローチ」はなぜ危険か

大規模、ミッションクリティカルな用途への導入が進む「OpenStack」。具体的にどのような分野で活用されているのか? 何を検討するべきなのか? eBayとCERNの事例、そしてOpenStackの導入に際しての注意点をまとめた。

要約

 eBayは、「OpenStack」を利用してプライベートクラウドを自社開発し、コスト削減やセルフサービスの柔軟性など多くのメリットを享受した。ただし、メリットを得るには条件があった――。

 本コンテンツでは、注目を集めるOpenStackにフォーカス。eBayをはじめ、6万5000コアのプライベートクラウドをOpenStackで構築したCERNの活用事例などを紹介する。

 また、OpenStackの活用で気を付けるべき「間違ったアプローチ」についても指摘する。OpenStackがどう活用されているのか、そして導入のベストプラクティスを知りたい方に最適なコンテンツだ。

会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2016/05/13
フォーマットPDF
種類技術文書
ページ数/視聴時間12ページ
ファイルサイズ3.18 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け