技術文書

アイティメディア株式会社

Computer Weekly日本語版 8月19日号:64ビットARMチップ アリか? ナシか?

特集は、64ビットARMチップの利用をめぐる賛否両論。専門家たちが語るメリット/デメリットとは? 他に、DNSデータの活用法、Microsoft製品を活用したクラウド移行事例、Yahoo! CIOインタビューなどをお届けする。

要約

 Computer Weekly日本語版 8月19日号は、以下の記事で構成されています。

■Windows 10リリースでも晴れないPC市場を覆う悲観論
 かつては、WindowsのバージョンアップがPCの買い替え需要を支えてきた。しかし、Windows 10にはPC業界を長期的に成長させる力はなさそうだ。
■あなたのDNSデータが教えてくれる3つの知見
 従来、DNSサーバが生成する膨大なデータは活用されてこなかった。しかし、ビッグデータの手法を応用することでDNSのデータを利用する道が開けた。
■クラウド移行を拒否するITスタッフを抱えたリーダーの奮戦記
 各国に分散した拠点間コラボレーションのため、ITインフラの刷新を進める英City & Guildsのターフリー氏。しかし、彼の部下たちはクラウド移行に反対した……。
■米Yahoo!が目指すグリーンエネルギーデータセンター
 米Yahoo!は環境保護への配慮を重視し、さまざまな取り組みを行っている。その取り組みを同社担当者に聞いた。
■「64ビットARMチップのデータセンター利用」をめぐる賛否両論
 低消費電力によるコスト削減が期待された64ビットARMチップだが、データセンターへの導入は進んでいない。ARMを採用するメリットはあるのかないのか?

TechTarget会員限定で記事の続きがご覧になれます。次のアンケートに答えてお進みください。
Q1. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2015/08/19
フォーマットPDF
種類技術文書
ページ数/視聴時間19ページ
ファイルサイズ3.75 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け