技術文書

アイティメディア株式会社

ソフトウェア資産管理製品導入戦略ガイド

ソフトウェア資産管理ツールを使いこなせば、ソフトウェア契約を順守しながらビジネスニーズに沿うように保守管理する一助となる。本稿ではソフトウェア資産管理のベストプラクティス、活用するための注意点や予算、使用条件の解釈の仕方について解説する。

要約

 ソフトウェア資産管理は、単なる「やらなければならない作業」にずぎず、コストを掛けずに効率化することだけが求められてきた。だが、ソフトウェア資産管理がITコスト削減に寄与するとしたらどうだろう。より積極的な意思を持って「やるべき作業」になるはずだ。

 本製品導入ガイドでは、ソフトウェア資産管理をコスト削減に生かす方法、企業が誤りがちなポイント、ベンダーの不透明なライセンス体系に対向する方法を紹介する。

TechTarget会員限定で記事の続きがご覧になれます。次のアンケートに答えてお進みください。
Q1. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2014/10/29
フォーマットPDF
種類技術文書
ページ数/視聴時間11ページ
ファイルサイズ2.61 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け