レポート

アイティメディア株式会社

転ばぬ先のギガビット無線LAN「IEEE 802.11ac」導入準備ガイド

IIEEE 802.11acネイティブ製品が出そろうまでにまだ時間はある。が、この新しい規格について管理者の立場で知っておくべきことが幾つかある。今のうちに注意点をおさらいしておこう。

要約

 IEEE(米電気電子技術者協会)は、無線LAN規格「802.11ac」のWave 2仕様(完全な仕様)の最終ドラフトを承認した。これによって、新世代のWi-Fi製品や機器が間もなく登場するだろう。

 この新しい規格は、ユーザーにどのような影響を与えるのか。また、既存規格である802.11n製品を使用している企業はWave 2製品の登場を待つべきか。それとも、まずは第1世代「Wave 1」製品にアップグレードすべきなのか。TechTargetジャパンの関連記事を再編集した本資料で「今知ってくべきこと」をおさらいする。


TechTarget会員限定で記事の続きがご覧になれます。次のアンケートに答えてお進みください。
Q1. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2014/09/18
フォーマットPDF
種類レポート
ページ数/視聴時間5ページ
ファイルサイズ311 KB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け