技術文書

TechTargetジャパン 広告企画

「統合ID管理」「SSO」は何が違う? 今更聞けない「ID管理」の基礎

システムの多様化に伴って増加を続けるID。そのID管理を効率化すべく、さまざまなID管理製品が登場してきたが、それぞれの製品の特徴を正確に理解できているだろうか? 基礎からあらためて確認していこう。

要約

 ID/パスワードが多すぎて覚えきれない。退職者のアカウントがどのシステムに残っているか分からない――。ITを使う側にとっても管理する側にとっても、増大する一方のID/パスワードは悩みの種だ。こうした状況を放置していれば、ID/パスワードを書いた付せんを机に貼ってしまうなど、セキュリティ上危険な状況に陥りかねない。

 こうした中、ID/パスワードの効率的な管理を可能にする「ID管理製品」が充実しつつある。一度の認証で複数システムにログイン可能にする製品から、システム管理者権限を制限できる製品まで、ID管理製品の種類は幅広い。

 ID管理製品にはどういった種類があるのか。それぞれの機能の違いは。本資料は、ID管理製品の基礎についてまとめた、TechTargetジャパンの人気記事を再編集したものである。


TechTarget会員限定で記事の続きがご覧になれます。次のアンケートに答えてお進みください。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2014/02/12
フォーマットURL
種類技術文書
ページ数/視聴時間10ページ
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け