ユニファイドコミュニケーション


ホワイトペーパー検索
  
     

9件中 1-9件目

<< 最初 1 >> 最後


レポート

KDDI株式会社

豊島区が実現した「情報共有における脱メール」 UCが変えたワークスタイルとは

日本一人口密度が高い街である豊島区が2015年5月に新庁舎を開庁した。それに合わせて、コミュニケーション基盤を一新し、組舎内コミュニケーションの方法を変えてきたという。(2017/03/17)

レポート

KDDI株式会社

「Slack」に挑む2つのサービス、ビジネスチャットの進化の行方とは

企業内でコミュニケーションを促進させるビジネスチャットツール。本稿は、最新動向として「Cisco Spark」と「Workplace」がどのようなサービスで、どのような可能性があるのかを紹介する。(2017/03/17)

レポート

KDDI株式会社

「Google ハングアウト」はどこにいく? Googleの新サービスの実力とは

「Google ハングアウト」は、コンシューマー機能を切り離して、「Allo」と「Duo」の新サービスをリリースする。その理由とは? また新サービスの実力とは?(2017/01/11)

レポート

アイティメディア株式会社

チャットツール「Slack」はなぜ絶賛されるのか? 他のツールにない魅力とは

単なるチャットツールではない「Slack」。なぜSlackが多くのユーザーに支持されるのか、その秘密を探る。(2016/09/15)

レポート

富士通株式会社

Office 365だけでは実現できない要件も解決、「ワークスタイル変革」の進め方

マイクロソフトの「Office 365」は、今やワークスタイル変革を実現するツールとしてスタンダードになりつつある。しかし、ユーザー企業が求める機能をOffice 365が全て有しているとは限らない。そんなとき、どのような解決策があるのだろうか。(2015/11/16)

事例

シスコシステムズ合同会社

出張旅費を月100万円削減、体感型ビデオ会議で実践する働き方変革プロジェクトとは

ワークスタイルの変革を目指し、ビデオ会議や遠隔地コラボレーションツールを導入する企業は多い。しかし活用のレベルによっては、円滑なコミュニケーションが取れず、想定していた効果を得られないケースもあるという。実際に効果を得た導入事例からその秘訣をひも解く。(2015/06/12)

レポート

アイティメディア株式会社

「Lync」から「Skype for Business」へ、MicrosoftはUC市場を制するか

Windows などに隠れがちだが、実はUC 市場でも強い米Microsoft。2015年に「Microsoft Skype for Business」へと名称変更する「Microsoft Lync」の底力とは?(2014/12/25)

事例

日本電気株式会社

CIOが語る「中期計画の実現へ向けたグローバル情報共有基盤の構築」

海外の各拠点で個別に構築・利用されてきた情報共有基盤をグローバルで統一することを決断したNECグループ。全世界14万ユーザーの情報共有を支えるシステム構築はどのように進められているのか。モバイル/SNS/UCが連動する現在進行形の同プロジェクトの全貌を、CIOが語る。(2013/09/02)

製品資料

NTTコミュニケーションズ株式会社

即戦力のモバイル通信をお得な料金で!

外出先、出張先などから社内システムとスピーディかつセキュアに連携できるモバイル端末があれば、業務の効率化や競争力を大幅にアップできる。今日のニーズを満たす、セキュアで高速なモバイルデータ通信とは。(2009/05/28)

9件中 1-9件目

<< 最初 1 >> 最後