スマートモバイル


ホワイトペーパー検索
  
     

773件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後


製品資料

MXモバイリング株式会社

VR製品を販促やシミュレーションに活用――導入事例に見る4つのメリット

海外挙式の下見や住宅展示場のホームギャラリー、建設工事の作業シミュレーションなど、ビジネスの現場で「バーチャルリアリティー(VR)」の活用が始まった。VR製品はどのような変化をもたらすのか、多業種で進む導入事例を紹介する。(2017/03/28)

製品資料

MXモバイリング株式会社

話題のVR製品で何ができる? ライブ配信から段ボール製ゴーグルまで一挙紹介

進化するバーチャルリアリティー(VR)技術は、何を可能にするのだろうか? 360度VR動画の複数人による同時視聴から、段ボール製ゴーグルによる安価なVR体験まで、いま注目されるVR技術のさまざまな活用法を分かりやすく解説する。(2017/03/28)

製品資料

MXモバイリング株式会社

「VR機器」7製品を徹底比較、ビジネス利用で選ぶべき製品は?

バーチャルリアリティー(VR)市場が活発化している。携行性の高い無線型や、VRコンテンツ制作を容易にする周辺機器などラインアップが充実し、ビジネス利用のハードルも下がってきた。ビジネス視点でVR製品を総チェックする。(2017/03/28)

レポート

アイティメディア株式会社

Android 7.0 vs. iOS 10×iPad、企業IT部門が喜ぶモバイルデバイスはどちらだ?

セキュリティ機能が強化された「Android 7.0 Nougat」。Androidのセキュリティ対策に悩むIT管理者にとって、この強化は福音になるという。一方でiPadなどのAppleモバイルデバイスもiOS 10の登場でマルチウインドウの表示やコントロールセンターのデザイン変更など使い勝手が大きく変わった。この変更は業務利用においてどのような影響があるだろうか。(2017/03/23)

レポート

KDDI株式会社

これまでのWindows 10 Mobileスマホにはない「HP Elite x3」の強みとは?

Windows 10 Mobileスマホ「HP Elite x3」には、他のスマホにはない独自のポイントが多数盛り込まれている。HPはどの点に注力してHP Elite x3を開発したのか。またKDDIがHP Elite x3を採用した理由とは?(2017/03/21)

レポート

KDDI株式会社

「データローミング=怖い」を解消したい――KDDIに聞く「世界データ定額」

KDDIが2016年7月22日に開始した「世界データ定額」は、対応する国と地域で1日980円でデータ通信が利用できる。その安さはもちろん、予期せぬ高額請求を防げる仕様にした点も注目したい。担当者に、サービス提供の狙いや苦労を聞いた。(2017/03/21)

レポート

KDDI株式会社

山小屋にも快適な通信環境を――「富士山 Wi-Fi」実現の舞台裏

2016年に提供された、山小屋を含む49カ所をカバーする無料の「富士山 Wi-Fi」はどのように実現したのか。本プロジェクトの舞台裏を担当者に聞いた。(2017/03/21)

レポート

合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社)

悪用されるWebサイトランキング――セキュリティ脅威レポートの実態報告

WebサイトやWebサーバで脆弱性が残っている割合はどれくらいだろうか? 実は、およそ8割に何らかの問題が潜んでいるという。サイバー攻撃はこの点を確実に突いてくる。知らず知らずのうちに「踏み台」になっているかもしれない。こうした実態を探ってみよう。(2017/03/21)

技術文書

合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社)

Android端末でも欠かせないセキュリティ対策

スマートフォンの利用者は急増しており、今後オンラインショッピングもスマートフォン経由で成長することが予想される。サイト運営者はデザインや操作性だけでなく、安全性の確保についてもしっかりと押さえておくことが必要だ。(2017/03/21)

技術文書

合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社)

スマホ向けサイトに求められるセキュリティ 拡がる無線LANのリスクと対策

無線LANを利用した通信が拡がる一方で、適切な設定がされていない危険な場面も多く存在する。ユーザーに安心してサービスを利用してもらうためにWebサイト運営者はどのような対策をとるべきなのか?(2017/03/21)

773件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後