Webサービス/SOA/ESB


ホワイトペーパー検索
  
     

58件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後


レポート

日本アイ・ビー・エム株式会社

既存のIT資産とモバイルやクラウドを連携させる「APIの管理・運用」

IT資産の中核にある基幹システム上には、企業の要となるデータが膨大に蓄積され、日々生成されている。これらのデータをビジネスイノベーションの推進役とするため、多くの企業においてモバイルやクラウド向けに構築されたAPI連携が進められている。(2016/09/23)

Webキャスト

日本アイ・ビー・エム株式会社

「APIエコノミー」で既存資産を収益化、企業間で基幹データを連携する方法

これまで基幹システムで運用してきたデータは、機密性が高く、社外には出せないものとして扱われてきた。しかし昨今、これらのデータを柔軟かつ安全に連携させることで、新たなビジネスチャンスを作り出そうという動きが活発化している。(2016/09/23)

技術文書

日本アイ・ビー・エム株式会社

基幹システムとAPIが連携、ビジネスモデルの転換を支える次世代インフラとは?

他社との差別化のために新しいビジネスモデルへの転換を目指す企業が増えている。そこで顧客が求める新しいサービス体験を提供するためには、今後のデジタルビジネスの鍵となるAPI活用について学ぶことが重要だ。(2016/09/23)

事例

インターシステムズジャパン株式会社

「他の医療機関にも広まってほしい」久留米大学病院が構築したメッセージウェアハウスの有効性

組織内のシステム間接続は、「ハブシステム」を中心に各部門が1対1で接続されることが多く、追加・変更には膨大な手間とコストがかかる。さらに、それがブラックボックスとなり障害原因特定が困難だ。この解決には、通信メッセージを一元管理する仕組みが必要だ。(2016/02/22)

製品資料

インターシステムズジャパン株式会社

医療向けESB・SOA「医療サービスバス」接続性だけでなく高い相互運用性を確保

これからの医療ITに求められる課題の1つに、医療機関内の各部門や医療機関同士の連携だけでなく、患者や保険会社なども含めた「医療コミュニティー」全体で相互運用できるプラットフォームの構築がある。その鍵を握るのが「医療サービスバス」だ。(2016/02/22)

Webキャスト

日本オラクル株式会社

クラウド導入時の「他システムとの連携」、どうすれば簡単にできる?

クラウドの利用が一般化してきたが、導入時の課題となるのは他システムとの連携だ。迅速にサービスを公開し、そのサービスを安定的に成長させるために欠かせないシステム連携を簡単かつ迅速に行うにはどうすればいいか? 1つの解を紹介しよう。(2015/06/08)

レポート

日本アイ・ビー・エム株式会社

自社Webサービスの可能性を無限に広げる「Web API戦略」の策定方法

eBayのAPI利用で販売される製品は70億ドルに上るなど、Web APIの有効利用は、企業の差別化要因となっている。効果的なWeb API戦略を策定し、実行するためのポイントとは何か。(2015/01/07)

製品資料

レッドハット株式会社

クラウド時代に適したオープンソースのアプリケーション基盤

ビッグデータの活用からシステム連携やビジネスプロセス管理といった、現在の複雑なIT基盤の要件を迅速かつ低コストで実現するには、オープンソースの活用が効果的だ。クラウド時代に適応するオープンソースのアプリケーション基盤の効果と特徴を紹介する。(2014/10/17)

事例

レッドハット株式会社

事例に学ぶ。DWHなしでデータベース仮想統合は可能か?

果たして高価なDWHなしでデータベース仮想統合は可能だろうか。100を超えるデータベースをオープンソースのデータ仮想化ソフトウェアで統合した紀陽情報システムの事例を始め、他2社のオープンソース活用事例を紹介する。(2014/10/17)

事例

レッドハット株式会社

事例に学ぶ。オープンソースでSOAは可能か?

アプリケーション間のデータ連携基盤は、高価なSOA製品なしでも実現できる。オープンソース製品でデータ連携基盤をリプレースしたアサヒビジネスソリューションズを始め、カシオ計算機、リコーといった有名企業のオープンソース活用事例を紹介する。(2014/10/17)

58件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後