IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

セキュアワークス株式会社

レポート

セキュアワークス株式会社

ロシア・ウクライナ情勢からの波及も、注目すべき最新脅威トピックス

セキュリティ企業のリサーチチームによる最新調査から、グローバル規模での脅威状況と、現在のトレンドが見えてきた。ロシア・ウクライナ情勢に関連した脅威動向、その波及など、企業が注目すべき3つのトピックスを紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2022/07/11 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 6ページ ファイルサイズ 5.75MB
要約
 セキュリティ企業のリサーチチームが、2022年1月から2月にかけて観測された脅威の振る舞いやグローバルの脅威状況、セキュリティトレンドをまとめたレポートを発表した。この調査結果からは、組織が注目すべき3つのトピックが見えてくる。

 その中でも最も大きいのは、ロシアによるウクライナ侵攻の影響だ。調査によると、侵攻開始直後の1週間で、ロシアのサイバー部隊の活動はウクライナ国内に向けたものに限定され、従来見られたロシアを後ろ盾とした他国への攻撃はほぼ皆無になったという。ただ、西側諸国の制裁によってサイバー部隊が無差別に力を行使するリスクが高まるかもしれない。その備えとして、ランサムウェア攻撃およびDDoS攻撃の緩和を目的とした対策が推奨される。

 本資料では、このような注目トピックスを解説。加えて、脅威に備え、組織のセキュリティをアップデートするために推奨されるアクションについても言及されているので、参考にしてほしい。