IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本アイ・ビー・エム株式会社

製品資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

遠隔監視や予防管理が可能に、物理的設備のデジタル接続を成功に導く技術とは

生産設備やガスタービン、電力の変電設備など、物理的な設備のデジタル接続が加速している。一方で、データから優れたインサイトを引き出せずにいる組織は多く、IoTセンサーが故障した際の対応など、固有の問題も浮き彫りになっている。

コンテンツ情報
公開日 2022/07/01 フォーマット URL 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 12ページ ファイルサイズ -
要約
 製造業をはじめとする、物理的な設備を擁する多くの組織では、設備をデジタル接続することへの投資を進めている。各設備がスマートにつながることで、現在の運用状況に関するリアルタイムなデータを収集できるようになり、リソースの効率的な利用と、コストの削減を実現できるためだ。

 一方で、設備同士がデジタル接続されることで、複雑性が増す可能性も否定できない。多くの組織はデータから優れたインサイトを引き出すことに苦慮しており、また、IoTセンサーが故障した際の対応など、固有の問題も浮き彫りになっている。こうした新たな課題の解決に貢献するものとして期待が寄せられているのが、予測分析と物理的設備のバーチャルクローンを組み合わせるための技術だ。

 本コンテンツでは、物理的設備のライフサイクルを反映し、遠隔監視、予測に基づくプランニング、予防管理を可能にする、設備特化型のデジタルツイン技術について解説している。併せて、このデジタルツインモデルを設備の運用管理と保全に活用している組織の事例も紹介する。