IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本Rimini Street株式会社

Webキャスト

日本Rimini Street株式会社

調査で見えたDXのためのIT投資を増やすヒント、IT部門が財務部門と連携するには

国内企業のCFOの多くは、デジタルトランスフォーメーションの重要性を理解している一方、そのためのIT投資には、他国に比べて明らかに慎重な傾向があるという。その原因はどこにあり、どうすれば現場とのギャップを埋められるのか。

コンテンツ情報
公開日 2021/12/27 フォーマット URL 種類

Webキャスト

ページ数・視聴時間 27分29秒 ファイルサイズ -
要約
 グローバルに実施されたある調査によると、デジタルトランスフォーメーション(DX)は企業の優先事項のトップ5に入ると考えるCFO(最高財務責任者)は80%にも上る。また、コロナ禍による影響からの回復にはテクノロジーへの投資が不可欠であると95%が認識しているという。実際、コロナ禍を受けてDXへの投資が増加したと回答したCFOは73%となっている。

 一方で国内企業のCFOには、DXの重要性を理解している割合と、その優先度への意識が高いものの、IT予算の増額には極めて慎重という傾向があり、実際にIT予算の増加量は、諸外国に比べて明らかに低くなっている。その背景には、保守運用などの現状維持コストが年々膨らみ続けることによる、攻めのIT投資に対するリスク意識の高さがあると推測される。

 本動画では、国内企業のCFOと、IT部門の現場、CIO(最高情報責任者)とのDX推進およびそのための投資に対する考え方のギャップを、グローバル調査のデータに基づき明らかにしている。併せて、このギャップを解消し、より価値のあるIT投資に予算を振り向けるようにする方法についても考察しているので、ぜひ参考にしてほしい。