IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイト

製品資料

株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイト

VDIのセキュリティ効果向上に不可欠、OS/ネットワーク管理をどう最適化する?

セキュアなリモートワーク環境の構築に有効とされる仮想デスクトップ(VDI)だが、その効果を高めるにはOSやネットワークの適切な管理が必要となる。運用負荷をかけずに実現する、クラウド型仮想デスクトップサービスの3つの強みとは?

コンテンツ情報
公開日 2021/04/08 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 1.09MB
要約
 リモートワークなどのセキュリティ対策として注目される仮想デスクトップ(VDI)だが、その効果の最大化にはOSやネットワークの適切な管理が不可欠であり、運用負荷が課題となるケースが多い。これを解決すべく登場したのが、セキュリティ対策と運用負荷軽減を両立するクラウド型の仮想デスクトップサービスだ。

 マスターOSへの設定変更とリコンポーズだけで手間をかけずにセキュリティリスクを軽減する「リンククローン方式」のほか、仮想デスクトップ外でウイルスチェックを行う「エージェントレス型アンチウイルス」により、ストレージへの負荷を抑えたセキュリティ強化を実現。従来のウイルス対策とは異なり、端末の利用中にも快適にウイルスチェックを行える。

 さらに万一の感染時にはアンチウイルスと連携した「仮想ネットワーク」により仮想マシン単位で通信を制限。感染拡大を防止すると同時に、ログオフ時のOSリフレッシュにより利用者側が意識することなくウイルスを駆除できる。本資料では同サービスにおける3つのセキュリティ対策について、サービスイメージやそれぞれの機能をコンパクトに紹介する。