IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

株式会社ジャストシステム

製品資料

株式会社ジャストシステム

データドリブン経営の鍵、BIツールを全社活用するための「3つのステップ」

データドリブン経営の実現には全社レベルでのデータ活用が不可欠だが、BIツールの一斉導入を行っても定着させることはなかなか難しい。有効なのは、効果が得やすい管理部門から導入し、段階的に利用を拡大することだ。

コンテンツ情報

公開日 2019/12/02 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 8ページ ファイルサイズ 2.93MB

要約

 データドリブン経営を実現するには、全社レベルでのデータ活用が欠かせない。その鍵となるのがBIツールだが、データ活用のスキルは社員ごとに差があることから、一斉導入は現実的ではない。そのため導入に当たっては、情報システム部門の担当者と経営層が連携し、段階的に利用範囲を広げていくことを考えたい。

 その第一歩として効果的なのが、管理部門からの導入だ。営業利益など扱うデータが基本的で、他社事例やノウハウも参考にできる他、データの多くが全社員に関係が深いものであるため、他部門の社員にもBIツールの導入効果を実感してもらいやすい。さらに、ダッシュボードにデータを公開し可視化することで、データ活用に積極的な社内文化の醸造も期待できる。

 また、データの取りまとめに関するワークフローを改善し、分析レポートの質を高められるため、経営層にとってのメリットも大きい。本資料では、BIツールの全社活用を実現する3つのステップとともに、売上管理/管理会計を例に挙げ、管理部門へのBIツール導入方法を具体的に解説する。併せて、管理部門から現場へと利用を拡大するためのチェックリストも掲載しているので、ぜひ活用してほしい。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。