IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

ServiceNow Japan 株式会社

製品資料

ServiceNow Japan 株式会社

ITSMとITOMの協調的運用の鍵、障害検出/インシデント対応/復旧のポイントは?

IT部門が抱える諸課題を解決するには、ITSMとITOMを統合したインテリジェントなアプローチが必要となる。ここではその6つのステップの中から「プロアクティブな障害の検出」「インシデント対応」「自動復旧」の3つを取り上げて解説する。

コンテンツ情報

公開日 2019/09/06 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 15ページ ファイルサイズ 8.38MB

要約

 近年、多くのIT部門が、「安定したサービスの提供」と「企業の新しい目標の支援」という2つのニーズの板挟みにあっている。現状を維持しつつ、企業のデジタル変革やテクノロジー活用を推進するという困難な目標を達成するためには、ITサービスを、より適切かつインテリジェントに管理する方法を導入する必要がある。

 そこで重要なのが、ITサービス管理(ITSM)とIT運用管理(ITOM)の協調的な運用だ。本資料では、そのためのプラットフォームを構築する上で重要な「プロアクティブな障害の検出」「インシデント対応」「自動復旧」の3つのステップについて、それぞれの重要性と効果、スムーズな導入手法を解説する。

 さらに、従来型の仕事の方法に対し、ITSMとITOMを総合的に活用したアプローチを適用することの利点を分かりやすく紹介する。インテリジェントワーキングとワークフローの自動化を取り入れることがIT部門にどういったメリットをもたらすのか、詳しく見ていこう。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。