IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

キラメックス株式会社

製品資料

キラメックス株式会社

IT人材の6割が不満、調査結果から考える自社研修制度の課題と解決策とは?

企業の教育制度に満足していないIT人材が約60%に上る中、研修内容そのものの“質”が問題視され始めている。しかし、多くの企業では、指導や育成を行う人材が不足しているのが現状だ。こうした現状を打破する方法とは?

コンテンツ情報

公開日 2019/09/05 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 25ページ ファイルサイズ 2.56MB

要約

 経済産業省の調査によると、日本のIT人材の約60%が、企業の教育/研修制度に満足していないという。その要因として、人材教育への投資額の低さと並んで挙げられたのが、研修内容そのものの“質”だ。特に、汎用(はんよう)的な能力の育成を求める企業と、早期の活躍につながる専門性を習得したい社員との間で、ギャップが生まれていることは認識する必要があるだろう。

 こうした中でニーズが高まっているのが、討論や体験といった能動的な方法により、専門スキルの定着を目指す「アクティブラーニング」の考え方を取り入れた研修だ。しかし、多くの企業では、指導や育成を行うことのできる人材が不足しているのが現状で、研修を外部の企業や機関などに委託するケースも増えているという。

 では、研修を外部に委託する際、どのような点に注意すればよいのだろうか。本資料では、調査結果を基に社員研修における課題を挙げながら、外部委託する際のポイントを詳しく解説する。併せて、実践的スキルを短期間で身に付けられる法人向けIT研修サービスを紹介しているので、参考にしてほしい。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。