IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

マクニカネットワークス株式会社

レポート

マクニカネットワークス株式会社

10Gbps時代は目前? 無線LANの次世代規格「IEEE 802.11ax」で何が変わるのか

次世代の無線LAN技術として注目される「IEEE 802.11ax」。規格の承認を待たずにブームが訪れる可能性も指摘されているが、現時点で担当者はどの程度の知識を備えておけばよいのだろうか。

コンテンツ情報

公開日 2019/08/16 フォーマット PDF 種類 レポート
ページ数・視聴時間 3ページ ファイルサイズ 239KB

要約

 約10Gbpsにも及ぶ高速なデータ伝送速度を実現する次世代の無線LAN規格「IEEE 802.11ax」。IEEE 802.11acのフル仕様である「IEEE 802.11ac Wave 2」と比べても約40%の高速化が見込まれるとあって、ネットワーク関係者の関心度は非常に高い。

 規格が最終承認される時期もそう遠くはないと考えられており、承認を前にブームが到来する可能性もある。その一方で、IEEE 802.11acのライフサイクルはまだ終わっておらず、どの時点からIEEE 802.11axを視野に入れればよいのかを悩む声も聞かれる。

 それでは、担当者はIEEE 802.11axに関して、現時点でどの程度の知識を蓄えておけばよいのだろうか。本資料では、IEEE 802.11axについて、最低限押さえておきたいポイントや知識習得の目安をシンプルにまとめているため、その要点を短時間で理解できるはずだ。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。