ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

トラストウェーブジャパン株式会社

レポート

トラストウェーブジャパン株式会社

インシデント対応の「備えあれば憂いなし」を実現する、IRプラン構築ガイド

インシデントはいつか必ず発生すると理解していても、セキュリティ対策は先延ばしにされがちだ。だが、インシデント発生時は混乱するものであり、対策プランの欠如はそれを助長してしまう。敵を利することがないよう事前に作戦を練りたい。

コンテンツ情報

公開日 2019/05/16 フォーマット PDF 種類 レポート
ページ数・視聴時間 26ページ ファイルサイズ 8.54MB

要約

 専門的な知識が求められるセキュリティ対策は、先延ばしが常習化している。しかし、ただでさえ混乱しやすいインシデント対応に作戦もなく挑むのは、自ら被害を拡大するようなものだ。サイバー攻撃に落ち着いて対応し、被害を抑えるためには、インシデントレディネスやインシデントレスポンス(IR)のためのプランを準備したい。

 そのためには、リスクアセスメントを通じて、所有する資産の内容と場所の把握と潜在的なリスクの識別を行い、リスクを最小化する方法を特定することが重要だ。これにより、攻撃者がキルチェーンの各ポイントに到達する前に講じられる対策が明らかになる。また、その推進を担うIRチーム編成については、一般的に誤解が散見される項目だが、ITチームとセキュリティチームだけでなく、監査や法務、人事といった幅広いメンバーを含める必要がある。

 本資料は、このようにセキュリティインシデントに効率的に対応するノウハウをまとめたガイドブックだ。初心者向けの基礎的な解説から、危機に直面した際に役立つガイダンスまでを盛り込んでおり、幅広いニーズに応える内容となっている。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。