ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

マクニカネットワークス株式会社

技術文書

マクニカネットワークス株式会社

ソフトウェア定義ネットワーク製品導入戦略ガイド

ソフトウェア定義ネットワークのトレンドは、他のビジネス分野にも影響を及ぼす。本PDFはキャンパスLAN設計、SDNとDevOpsの違い、コンテナへの接続方法について解説する。

コンテンツ情報

公開日 2019/03/29 フォーマット PDF 種類 技術文書
ページ数・視聴時間 13ページ ファイルサイズ 1.61MB

要約

 ソフトウェア定義ネットワークのトレンドは、他のビジネス分野にも影響を及ぼす。本PDFはキャンパスLAN設計、SDNとDevOpsの違い、コンテナへの接続方法について解説する。

 本PDFは以下の3つの記事で構成されている。

■スピードの追求――現代のキャンパスLAN設計
 データセンターがそうだったように、キャンパスLANも仮想化とソフトウェアによって定義される傾向が強まっている。
■SDNとDevOpsによるネットワークの自動化が同一でない理由
 SDNとDevOpsはいずれもネットワーク機器管理の自動化を実現するかもしれないが、それぞれのミッションは完全に異なる。
■基礎から分かるコンテナのネットワーク接続性
 コンテナがマイクロサービスとして機能するためにはネットワーク接続性が不可欠だ。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。