ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

ドキュサイン・ジャパン株式会社

事例

ドキュサイン・ジャパン株式会社

米クラウド大手の営業プロセスを時短化・効率化したツールとは?

米IT大手企業の業務効率化のネックとなっていたのは、新規顧客の登録をマニュアルプロセスに頼っていた点だった。取引の処理速度を速め、企業規模の拡大を目指した同社が導入を決めたツールとは何だったのか?

コンテンツ情報

公開日 2019/02/07 フォーマット PDF 種類 事例
ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 2.54MB

要約

 定番のCRMツールで世界的なシェアを誇る米IT大手企業は、さらなるビジネス成長のため、業務の効率化を図りつつ、企業規模を拡大することを検討していた。なかでも、営業プロセスのうち、顧客の新規登録処理の多くがマニュアルプロセスによって行われており、ボトルネックになっていると感じていた。

 このボトルネックを解消するため、この企業はあるツールを採用した。当初は顧客の手続きの簡素化だけを目的としていたが、このツールを同社のCRMツールと連携させることで、顧客のアカウント開設プロセスを自動化できることが判明。構築したシステムによって、取引完了までの時間は大幅に短縮され、年間322日相当の業務時間削減を果たした。

 本コンテンツは、米クラウド大手企業による、営業のマニュアルプロセスからの脱却に向けた取り組みを紹介するドキュメントだ。全体の取引量増加とマニュアルプロセスの減少を両立させ、経費削減と生産性向上を実現した同社の事例は、同社のCRMツールを導入している企業にとっても、参考になるだろう。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。