ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

ドキュサイン・ジャパン株式会社

事例

ドキュサイン・ジャパン株式会社

時間・コスト・成果・環境問題――ペーパーレス化で何を解決する?

ペーパーレス化は企業全体の生産性を向上するが、その要素と効果は多岐にわたる。ペーパーレス化が日本よりも進みつつある欧米の、電子署名ソリューション導入事例集をもとに、企業として何を“第一の課題”とするかを見極めていきたい。

コンテンツ情報

公開日 2018/11/27 フォーマット PDF 種類 事例
ページ数・視聴時間 11ページ ファイルサイズ 1.48MB

要約

 昨今、ペーパーレス化の効果は誰もが認めるところとなりつつあるが、その手法は多岐にわたり、日本ではまだ着手していない企業も多い。

 今回取り上げるのは、契約や決裁時の電子署名によるペーパーレス化だ。本資料では、業務効率、生産性、顧客満足度の向上から環境貢献に至るまでを達成した、ペーパーレス化に積極的な欧米企業の事例を多数紹介している。

 例えば、ある営業支援サービス会社は書類のミスを98%削減し、契約書1件の処理にかかる事務時間を5時間カット。また、ある会計サービス企業では、販売関連の人員をそのままに、3年間で対前年比30%の売り上げ増加を実現したという。そもそも、紙は存在するだけでコストがかかることも忘れてはならない。さらに、紙利用の低減により、環境への影響をも低減できることも、ESG投資が注目されるいま、企業にとって大きなメリットとなるだろう。

 多数の事例と圧倒的な数値とともに明かされるペーパーレス化のメリットをもとに、単に「紙をなくす」という事実だけではなく、自社が真に求めるベネフィットが何なのかを見極め、企業全体の大きな躍進につなげることができるだろう。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。