ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

スターティアラボ株式会社

レポート

スターティアラボ株式会社

「AR」で変わるマーケティング――アプリ意識調査で知る活用のヒント

ゲームなどのエンターテインメント分野にとどまらず、商品やサービスの販促・プロモーションでの活用も進むAR(拡張現実)。アプリ使用経験のあるユーザーへの意識調査レポートから、導入企業がARを有効活用するためのヒントを探る。

コンテンツ情報

公開日 2018/05/07 フォーマット PDF 種類 レポート
ページ数・視聴時間 11ページ ファイルサイズ 234KB

要約

 AR(拡張現実)とは、スマートフォンアプリ経由で紙媒体などに仕組まれたコンテンツを読み込むと、動画や音楽、URL、3Dなどのコンテンツを表示させる技術のこと。これまではその体験の新しさを生かし、主にエンターテインメント分野での活用が目立っていた。

 しかし昨今では、商品やサービスの販促・プロモーションにARを活用するケースも増えている。その最大のメリットは、リアルの広告媒体では表現しきれない情報をデジタルデータで付加することで顧客に強い印象を与え、購買意欲の向上につなげられることだ。またそのインパクトの大きさから、体験者による口コミ効果も期待できる。

 ただ、ARコンテンツの利用には専用アプリのダウンロードが必要となるなど、さらなる普及に向けて解決すべき課題もある。本コンテンツでは、ARアプリ使用経験のある20~49歳の男女447人を対象とした意識調査を通じて、このような現状を明らかにする。導入を考える企業は、本資料でユーザーの期待や要望を押さえ、ARの有効な活用法を探ってほしい。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。