製品資料

キヤノンITソリューションズ株式会社

【カタログ】GUARDIANWALL

個人情報や知的財産の漏えいを防ぐメールフィルタ機能と、内部統制に重要な役割を果たすメールの可視化/保全を実現するアーカイブ機能を搭載。国内シェアNo.1 *の実績を誇る。*富士キメラ総研 2010ネットワークセキュリティビジネス調査総覧より

要約

【製品概要】
電子メールの情報セキュリティ管理ツール。メールの送受信をすべて記録し、内容のフィルタリングを行う。

【導入メリット】
■コンテンツフィルタリング機能
指定したキーワードがサブジェクト・本文・添付ファイルに含まれるメールや、指定種類のファイルが添付されたメールの送受信を制御。
■配送制御機能
宛先のアドレスや添付ファイルの数が多いメール送信を停止などが可能。保留・削除のアクションに加え、メール送信者や管理者へのアラートメール発信も可。
■電子メールの一時保留機能
保留された電子メールは、保留メールを操作可能な管理者だけでなくメール送信者自身で送信/削除できる。

【対象企業規模】
全業種、大企業・中堅企業・中小企業

【製品形態】
ソフトウェア

【価格情報】
50ユーザ:Standardモデル 96万円〜(税別) 、サブスクリプションモデル 年額62万4千円〜(税別)

【カタログ作成時期】
2011年1月

TechTarget会員限定で記事の続きがご覧になれます。次のアンケートに答えてお進みください。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. コンタクト方法をお選びください(必須)
Q3. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q4. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q5. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2010/09/08
フォーマットPDF
種類製品資料
ページ数/視聴時間6ページ
ファイルサイズ1.95 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け