技術文書

株式会社Zendesk

顧客を取りこぼさない、カスタマーエクスペリエンスの品質向上法

顧客の購買行動を左右するカスタマーエクスペリエンスの品質向上は、多くの企業に共通する課題だ。しかし、顧客の購買行動は複雑化しており、従来の顧客対応のノウハウでは通用しにくくなっている。どうすればよいのだろう。

要約

 顧客対応は、購買にダイレクトに作用する重要な要素だ。ある企業調査によれば「不十分なカスタマーサービスを体験したことで購入を取りやめた」顧客は、B2Bで66%、B2Cで52%にもおよんだという。

 これは、かつてに比べてマーケティング手法も販売チャネルも多様化し、顧客の行動予測や対応が難しくなっているからといえるだろう。企業調査でもこの状況を改善するには、現代に合わせた新たなテクニックの習得やサポート組織の成熟に取り組んでいく必要がある。

 本コンテンツでは、その改善に役立つ3つのポイントを解説する。質の高いエクスペリエンスをどう生み出し、顧客満足度をどう確認し、どのようにサポート体制を整備すべきか。本コンテンツを参考に、より高品質なカスタマーサービスの実現に取り組んでほしい。

会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスについて、あなたの立場を1つお選びください。(必須)
Q2. このコンテンツの閲覧目的を1つお選びください。(必須)
Q3. このコンテンツに関連する製品/サービスの自社または顧客への導入予定時期を1つお選びください。(必須)
Q4. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予算について、あてはまるものを1つお選びください。(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2017/08/08
フォーマットPDF
種類技術文書
ページ数/視聴時間14ページ
ファイルサイズ1.04 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け