事例

新日鉄住金ソリューションズ株式会社

「強い丸紅」の追求へ――社員7000人のセキュアなリモート業務環境構築で生産性向上

丸紅は、7000人の社員が海外を含む出張先や私物PCでも、安全なリモート環境で業務を遂行できるシステムの構築を推進。アプリケーション仮想化技術の活用を検討する。

要約

 「強い丸紅」の追求に向けて、事業拡大とITインフラ整備を進める総合商社の丸紅では、いつでも、どこでも、どの端末でも社員が業務を遂行できるようリモート業務環境の整備を進めている。丸紅本社は電子メールシステムとしてOffice 365をいち早く採用したが、添付ファイルを表示編集する際にPCにファイルを保存するため、情報漏えいのリスクに対する懸念があった。そこで、グループ企業へのOffice 365の展開にあたり、アプリケーション仮想化技術を検討することとなった。これにより、添付ファイルの編集はデータセンターのサーバ上で行い、PCには画面情報のみを転送するという安全な業務基盤を構築できるようになる。

 同社では、グループ企業へのOffice 365導入に合わせ、約4カ月の間にこの業務基盤を構築したいと考え、プロジェクトを開始した。本資料では、同社の製品およびインフラ構築のパートナー企業選定から導入、導入後の成果について紹介する。短期間で安全かつ利便性の高い業務基盤を構築できた理由が成功のポイントとして解説されている。今後は、PCに加えて個人所有のモバイルデバイスを安全に活用できるBYODの実現を視野に入れ、仮想環境で利用できるアプリを増やしていく計画だ。ワークスタイル変革を実現しつつ、業務生産性を向上させていく同社の取り組みに注目したい。


会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスについて、あなたの立場を1つお選びください。(必須)
Q2. このコンテンツの閲覧目的を1つお選びください。(必須)
Q3. このコンテンツに関連する製品/サービスの自社または顧客への導入予定時期を1つお選びください。(必須)
Q4. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予算について、あてはまるものを1つお選びください。(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2017/08/04
フォーマットPDF
種類事例
ページ数/視聴時間2ページ
ファイルサイズ724 KB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け