事例

株式会社ジャストシステム

事例:2週間→2日に作業工数を大幅短縮、予算実績管理表の作成効率化で打ち手も加速

総合エレクトロニクス商社の東和電気では、Microsoft Excelを使った手作業での予算実績管理表の作成に2週間かかっていたが、BIツール「Actionista!」を導入したことで、最短2日で表作成が可能になり、リアルタイムな業績可視化に成功した。システム導入とその効果に迫る。

要約

 総合エレクトロニクス商社の東和電気は、毎月、基幹システムから月次の売上データを集計、分析し、予算実績管理表としてレポーティングするのに、システム要員2人がMicrosoft Excelを駆使して2週間を要していた。その間の業務遅滞を解消し、経営環境の変化にスピード感をもって対応するため、経営情報のリアルタイムな可視化は大きな経営課題だった。

 同社は、「見やすさと使いやすさ」「基幹システムを統合するEAIツールとのデータ連携」「サポート体制」といった要件を兼ね備えたBIツールを検討。この要件を満たした「Actionista!」とはどのようなシステムなのか。導入により、今までシステムグループ2人が1週間かかりきりで行っていた集計業務がわずかな時間で終了、最短2日で予算実績管理表が完成できるようになり、業務効率化と経営情報のリアルタイムな可視化に成功した結果、営業の打ち手の早期化も実現。同社のシステム導入の取り組みを紹介する。

TechTarget会員限定で記事の続きがご覧になれます。次のアンケートに答えてお進みください。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、情報提供元である「株式会社ジャストシステム」に収集される
  • 「株式会社ジャストシステム」からの電子メール、電話、送付物による情報提供サービスを受け取る

個人情報は「株式会社ジャストシステム」の プライバシーポリシー 下で適切に取り扱われます。


コンテンツ情報

公開日2017/07/04
フォーマットPDF
種類事例
ページ数/視聴時間2ページ
ファイルサイズ1.31 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け