製品資料

NSSホールディングス株式会社

コールセンター業務の無駄な通話料金を削減、CRM搭載クラウド型CTIの実力は?

コールセンター業務における無駄な通話料を削減し、CRM機能による業務の効率化を実現する総合CTI製品。業務に必要な機能を備えつつ、コストを抑えるためのポイントを導入事例を交えつつ紹介する。

要約

 クラウドCTIの構築を検討する場合、コールセンターシステムと電話回線をセットで用意する必要がある。また、実際にシステムを運用する際に重要なのが、コールセンターシステムが高機能であることと、ランニングコストをいかに安く抑えるかだ。

 そこで検討したいのが、PBX、CTI、CRMの機能をパッケージで利用できる、インバウンド/アウトバウンド両対応の総合CTI製品だ。この製品は「チャンネル数による月額料金」と「秒単位の通話料金」という課金方式を採用しているため、スモールスタートがしやすく、3分以内の通話で生じる無駄なコストを抑えられる点も特長だ。

 本コンテンツでは、このシステムが備えるマルチテナント機能やアウトバウンド機能、インバウンド機能、管理機能、CRM機能を紹介するとともに、導入により解消できる問題点や課題を導入事例を交えつつ解説する。


会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、情報提供元である「NSSホールディングス株式会社」に収集される
  • 「NSSホールディングス株式会社」からの電子メール、電話、送付物による情報提供サービスを受け取る

個人情報は「NSSホールディングス株式会社」の プライバシーポリシー 下で適切に取り扱われます。


コンテンツ情報

公開日2017/05/19
フォーマットPDF
種類製品資料
ページ数/視聴時間42ページ
ファイルサイズ2.72 MB
対象業種情報通信、サービス、その他
対象企業規模全企業規模向け