レポート

ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社

Q&Aで読み解く、デジタルトランスフォーメーションの始め方

デジタルトランスフォーメーション(DX)に取り組む上では、ビジネス変革だけでなく、DXに適したITインフラも欠かせない。とはいえ考慮すべき要素は多岐にわたる。どこから始めるべきか、調査会社IDCのキーパーソンが解き明かす。

要約

 ビジネスとITの融合により、イノベーションを起こすデジタルトランスフォーメーション(DX)が本格化している。ITインフラの俊敏性がビジネスの俊敏性に大きく影響するため、これまで以上にITインフラの在り方が重要になっている。

 DXには、いわゆる「第3のプラットフォーム」に属するさまざまなテクノロジーが欠かせない。そのため、企業はITインフラをこれまでのSoR(System of Record)から、SoE(System of Engagement)へと進化させていく必要がある。

 高度化・複雑化するアプリケーション環境の管理方法や、多様化・大容量化が進むトラフィック処理など、具体的にはどうあるべきなのだろうか。本ホワイトペーパーでは、調査会社IDCのキーパーソンが、DXのトレンドを踏まえた上で、Q&A形式による詳細な解説をしている。DX成功のために必要なステップについて、詳しく見ていこう。

会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2017/04/21
フォーマットPDF
種類レポート
ページ数/視聴時間4ページ
ファイルサイズ265 KB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け