事例

ブレインセラーズ・ドットコム株式会社

月10万枚の印刷費用を削減、コカ・コーラウエストに学ぶ帳票システム効率化

コカ・コーラウエストは、企業統合を重ねる過程で帳票が1000種類以上に増加し、費用や管理負荷に課題を抱えていた。そこで注目したのがWeb帳票システムの見直しだ。この見直しで同社の業務はどこまで改善・効率化されたのだろうか。

要約

 西日本の2府16県で事業を展開するコカ・コーラウエスト。統合を重ねて成長してきた同社には膨大な種類の帳票が存在しており、それが管理業務の多大な負荷を生んでいた。加えて、帳票の種類ごとに異なるシステムを利用しなければならないなど、業務も煩雑になっていた。

 これらの課題を解決するために同社が導入したのが、デザイン性に富んだ帳票設計が可能なWeb帳票システムだ。多彩な入出力機能を持つことに加え、シンプルなサーバ課金体系でコストパフォーマンスが高いことも評価の決め手になったという。

 このシステムの刷新で帳票の統廃合や電子化も更に進み、月に約10万枚分の印刷費用を削減。さらに管理負荷の軽減や保管スペースの削減も実現された。大幅なTCO削減にも成功した同社の事例を基に、帳票管理効率化のポイントを詳しく解説する。

会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2017/04/07
フォーマットPDF
種類事例
ページ数/視聴時間4ページ
ファイルサイズ1.35 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け