技術文書

合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社)

スマホ向けサイトに求められるセキュリティ 拡がる無線LANのリスクと対策

無線LANを利用した通信が拡がる一方で、適切な設定がされていない危険な場面も多く存在する。ユーザーに安心してサービスを利用してもらうためにWebサイト運営者はどのような対策をとるべきなのか?

要約

 無線LAN は、一般家庭やオフィス環境のみならず、最近では駅、空港や飲食店などの公衆環境でも広く利用されている。また、スマートフォンやタブレット、ゲーム機器など手軽に無線LANを利用できるクライアント端末も普及して今後ますます利用場面が拡がっていくことが予想される。

 しかし、無線LAN特有のセキュリティリスクを理解し適切な対策がされない場合には、利用者の個人情報や企業情報の漏えい・不正利用などの大きなリスクを招くことになる。

 当ホワイトペーパーでは、無線LAN特有の脅威を解説し、併せて無線LAN環境からウェブサービスを利用する場面で「明日からでも実行できる」対策を利用者と運営者、それぞれの観点から紹介する。


会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. SSLサーバ証明書/WAF/セキュリティ診断の導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q2. SSLサーバ証明書の導入予定時期を、1つお選びください。(必須)
Q3. Webサイト/Webサーバのリニューアル予定時期を、1つお選びください。(必須)
Q4. WAF/セキュリティ診断の導入予定時期を、1つお選びください。(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2017/03/21
フォーマットPDF
種類技術文書
ページ数/視聴時間8ページ
ファイルサイズ780 KB
著者名合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け