Webキャスト

株式会社東陽テクニカ

「100Gbpsでもロスなし」、高速ネットワーク対応のパケットキャプチャー

高速化が進むネットワークに応じて、パケットキャプチャーに求められる性能も高まっている。従来、100Gbpsではパケットロスなくキャプチャーすることが課題であったが、その課題を解決できる製品が登場。驚きの性能を動画で検証する。

要約

 ネットワークに流れるデータの大容量化・高速化が進み、通信状況の把握や通信障害の解析の重要性が増している。特に通信障害は複雑な要因が考えられるため、その分析は管理者の悩みの種だ。そのため、パケットから通信状況の解析が可能なパケットキャプチャーが活用されてきた。

 しかし、従来の製品には増加するトラフィックに対応できない課題もあった。100Gbpsでは処理能力の限界からパケットの一部を取りこぼすということだ。正確な分析をするには、このようなパケットロスの排除は不可欠だ。

 そこで登場したのが、100Gbpsでもキャプチャーロスがなく、連続キャプチャー性能も向上した製品。本コンテンツでは、実際に100Gbpsのトラフィックを送り出すトラフィックジェネレーターを利用し、この製品の性能を動画で検証する。

会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、情報提供元である「株式会社東陽テクニカ」に収集される
  • 「株式会社東陽テクニカ」からの電子メール、電話、送付物による情報提供サービスを受け取る

個人情報は「株式会社東陽テクニカ」の プライバシーポリシー 下で適切に取り扱われます。


コンテンツ情報

公開日2017/02/16
フォーマットURL
種類Webキャスト
ページ数/視聴時間2分11秒
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け