製品資料

スタークス株式会社

メールやSNSの問い合わせまで漏れなく返信、統合管理ツールで対応業務を効率化

問い合わせ対応を迅速に行うことは、顧客の信頼やビジネス機会の獲得にもつながる。しかし、対応業務が効率化されていない現場では、対応の遅れや漏れ、二重返信などの問題が次々と生じている。そんな状況を改善するには、どうすればよいだろうか。

要約

 顧客からの問い合わせは、メール・電話・Webサイトの受付フォームなど、さまざまな窓口から寄せられる。さらに近年は、SNS上で企業とコミュニケーションを取りたいと考える人も増えており、顧客接点はさらに拡大する傾向にある。

 しかし、対応業務が効率化されていない現場では、増え続ける問い合わせへの返信が追い付かず、対応の遅れや漏れ、別のスタッフによる二重返信など、次々と問題が生じている。さらには、SNSに投稿されたクレームへの対応ができずに「炎上」するケースまである。

 そんな悩みを抱えるECサイトやB2C企業、カスタマーサポート部門などに今注目されているのが、さまざまな問い合わせやクレームをグループ内で共有・管理できるメールサービスだ。TwitterやLINE、SMS(ショートメール)での顧客対応や、タイムライン形式の進捗(しんちょく)確認などの機能が、現場の課題をどのように解決するのか。22のケースで紹介する。

会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2016/12/15
フォーマットPDF
種類製品資料
ページ数/視聴時間30ページ
ファイルサイズ2.79 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け