技術文書

KDDI株式会社

SDN(Software Defined Network)製品導入戦略ガイド

ネットワークハードウェア市場を一変させ、SDN(Software Defined Network:ソフトウェア定義ネットワーク)は、スイッチの作業の大部分を抽象化されたソフトウェアレイヤーに移行させる。本ガイドは、このSDNに関する3つの記事を提供する。

要約

 SDN(Software Defined Network:ソフトウェア定義ネットワーク)は、スイッチの作業の大部分を抽象化されたソフトウェアレイヤーに移行させる機能を提供する。ネットワークハードウェア市場を一変させ、ネットワークの自動化によって幅広いワークロードへの対応が強化され、その過程で何百万ドルものコスト削減が見込めるのは確実だ。

 本製品導入ガイドでは、SDNによってIT管理者がいかにネットワークインフラ制御を強化できるか、ビジネスの一部としての柔軟性と機敏性がどれほど高まるかについて解説する。

会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2016/06/02
フォーマットPDF
種類技術文書
ページ数/視聴時間11ページ
ファイルサイズ2.90 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け