技術文書

KDDI株式会社

Computer Weekly日本語版 10月7日号:ネットワークスローダウンの処方箋

特集は、ネットワークの速度が低下したときの対処法を解説。他に、自社特許の無償譲渡を発表したGoogleの真意、HeartbleedバグがOpenSSLにもたらした影響、ソフトウェアテスト自動化ツールの導入事例などをお届けする。

要約

 Computer Weekly日本語版 10月7日号は、以下の記事で構成されています。

■真の狙いは? Googleが保有特許を無償譲渡するプログラムを開始
 Googleが、保有する特許をテクノロジー企業50社に無償譲渡すると発表。この大盤振る舞いにはもちろん裏がある。Googleの真の目的とは?
■HeartbleedバグはOpenSSLに極めてポジティブな影響をもたらした
 IT業界に大きな影響を及ぼしたOpenSSLのHeartbleedバグ。セキュリティ企業Rapid7のビアズリー氏は、これを「ポジティブな影響」と評価する。
■掲示板への書き込みもバレバレ!? VPNサービスに通信内容漏えいの脆弱性
 調査の結果、VPNサービスを提供しているプロバイダーの多くに、情報漏えいの脆弱性が存在していた。その意外な原因とは?
■開発サイクル短縮の鍵を握るテスト自動化ツールのさらなる導入効果とは?
 クラウドソフトウェアを開発しているLeadDeskは、開発サイクル短縮のためテスト自動化ツールを導入。その導入効果とは?
■インフラの強化を考える前にやるべきネットワーク速度低下の改善策
 速度低下の原因として、ネットワークに深刻なボトルネックが生じている可能性が考えられる。こうしたボトルネックは、新しい設備予算を検討する前に対処すべきものだ。

会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2016/06/02
フォーマットPDF
種類技術文書
ページ数/視聴時間17ページ
ファイルサイズ3.22 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け