技術文書

イクシアコミュニケーションズ株式会社

金融業など強固なセキュリティが必須の企業が押さえておきたい最新DDoS攻撃対策

今やDDoS攻撃への備えを持たない企業はないだろう。だが、多くの企業は実際に攻撃を受けるまで自社の脆弱性の範囲やその是正策を理解していない。金融業など強固なセキュリティを求められる企業は、あらかじめ“練習”して、自社の対策が脅威に有効かどうかを確認しておきたい。

要約

 攻撃プログラムを仕込んだ複数の第三者マシンを踏み台にし、そこから標的とするシステムに大量のパケットを同時に送信するDDoS攻撃。今や単純な動機ではなく、事前に綿密に計画され、高度な協調性をもって実行されている。

 多くの企業、中でも重要なデータを保有している金融系企業や医療系組織は、こうしたDDoS攻撃対策として高度なソリューションを用意している。にも関わらず、ほとんどの企業が攻撃を実際に受けるまで、自社の脆弱性の範囲やその是正策について十分理解していない。理解するための最適な方法は“練習”だ。企業のセキュリティ対策が脅威に有効かどうかを知るにはテストを行い、その結果を利用してセキュリティインフラや手順の改善に生かしたい。さらに一歩進んで、備えに確かな実効性があることを継続的に検証し、外部に対しても明確に説明する必要がある。

 本資料は、最新のDDoS攻撃の内容を詳細に解説する。また、制御した形で脅威をシミュレートし、正確な測定を行い、弱点を特定する「テストツール」の活用法を説明するとともに、企業が長期的に最も安全、効率的で、競合上優位な立場を得ることができるセキュリティ対策の「ベストプラクティス」を紹介する。こうしたツールによるサイバーレンジトレーニングを通して、複雑かつ強力な攻撃に対抗し得るセキュリティ戦略を構築しよう。

TechTarget会員限定で記事の続きがご覧になれます。次のアンケートに答えてお進みください。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2015/04/06
フォーマットPDF
種類技術文書
ページ数/視聴時間12ページ
ファイルサイズ1.43 MB
対象業種金融・保険
対象企業規模大企業