レポート

アイティメディア株式会社

千葉県立袖ヶ浦高等学校が導入したIT機器一覧表

先駆的なタブレット活用校として知られる、千葉県立袖ヶ浦高等学校。同校のタブレット活用を支えるインフラは、どのようなIT機器で構成されているのか。一覧で紹介する。

要約

 千葉県立袖ヶ浦高等学校は、授業や学校生活全般に米Appleのタブレット「iPad」を生かす先駆的なIT活用校だ。授業に加え、入学式や卒業式といった学校行事、社会問題の解決策を探る問題解決型学習(PBL)など幅広いシーンにiPadを活用している。

 同校はiPadの可能性を引き出すべく、無線LANをはじめとするネットワーク製品や電子黒板などのインフラ整備にも注力している。本資料では、同校がインフラとして導入したIT機器を網羅的に紹介する。IT活用を進める教育機関にとって参考となるはずだ。

【紹介する製品分野】
・無線LAN
・有線LAN/ネットワーク管理
・電子黒板(電子黒板関連ソフトウェアを含む)
・映像/音声関連機器
・スキャナ/撮影関連機器

●関連資料:千葉県立袖ヶ浦高等学校が導入したiPadアプリ/Webサービス一覧表
http://wp.techtarget.itmedia.co.jp/contents/?cid=16356

●解説記事: iPad活用先進校が使うIT製品とは? 袖高IT活用の実態を解剖する
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1503/23/news02.html

TechTarget会員限定で記事の続きがご覧になれます。次のアンケートに答えてお進みください。
Q1. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2015/03/23
フォーマットPDF
種類レポート
ページ数/視聴時間1ページ
ファイルサイズ621 KB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け