アクセス管理


ホワイトペーパー検索
  
     

18件中 1-10件目

<< 最初 1 2 >> 最後


Webキャスト

CA Technologies

物理、仮想、クラウドで管理者IDが急増――対策すべき5つのリスクとは?

クラウド全盛の現代では、企業インフラで運用されるさまざまなシステム、データベース、ネットワークデバイスなどの管理者権限を持つユーザーが増え続けている。多くの人間が特権を持つことによるリスクとは何か。そしてその回避策は?(2017/09/11)

技術文書

株式会社シマンテック

次世代ファイアウォールの弱点とは? プロキシ技術がいま必要な理由

次世代ファイアウォールには、オールインワンで管理が簡単というメリットがあるが、古くから知られているある種の攻撃はすり抜けてしまう。より確実に侵入を防ぐためには、どのような対策を講じればいいのだろうか。(2017/08/14)

レポート

株式会社シマンテック

次世代ファイアウォールを補完、Webプロキシで実現する最高度の多層防御とは?

高度化が続くサイバー攻撃への対策として、次世代ファイアウォールが注目されているが、Webプロキシの重要性も衰えてはいない。プロキシベースのゲートウェイ構築で高度なセキュリティを確立すれば、インターネットをより安全に活用できる。(2017/08/14)

レポート

株式会社シマンテック

ここまで進化した「セキュアWebゲートウェイ」 知らないと損する8つの特徴

クラウドアプリやSSL接続の浸透、ワークスタイルの変化によって、社員のインターネットアクセスは確実に増えている。セキュリティをしっかりと保護し、安全なアクセスをサポートしてくれるのが「セキュアWebゲートウェイ」だ。(2017/08/14)

製品資料

CyberArk Software株式会社

外部と内部からの高度な攻撃を阻止、攻撃ライフサイクルを遮断するポイントは?

機密データなどへのアクセスを目的とする高度なサイバー攻撃では、一般的なウイルス対策ソフトなどでは阻止できない方法が用いられる。このような攻撃から企業を守るには、攻撃者の手口を理解し、攻撃ライフサイクルを遮断する必要がある。(2017/07/26)

レポート

CyberArk Software株式会社

「内なる脅威」を引き起こしているのは誰か? 実態調査で見えた防衛のポイント

ニュースなどで聞かれる情報漏えい事件は、ほとんどが企業の信用問題に発展してしまう。情報漏えいの発端は、従業員などのインサイダーであることが多い。だが、全てのインサイダーが悪意を持って情報漏えいを引き起こしてしまうわけではない。(2017/07/25)

レポート

エンカレッジ・テクノロジ株式会社

標的型攻撃対策の要、侵入後に絶対狙われる「特権アカウント」をどう守る?

これまでのセキュリティ対策は「絶対に侵入させない」入口対策が主体だった。しかし、攻撃手段が巧妙化した現代では「侵入されても被害を抑え込む」内部対策も重要だ。そのために必須の特権アカウント管理について解説する。(2017/07/25)

製品資料

エンカレッジ・テクノロジ株式会社

管理者権限の誤用や悪用をどう防ぐ? リスク要因に合わせた特権ID管理の秘訣

情報漏えいや不正侵入などのインシデントでは、システム管理者権限(特権ID)の誤用や乱用、不正な利用が原因であるケースも多い。そのため、近年のセキュリティ対策では、特権ID・証跡管理がますます重要なものとなっている。(2017/07/25)

Webキャスト

エントラストジャパン株式会社

ID急増がクラウド環境の新たな弱点に――今後、セキュリティ違反をどう防ぐ?

クラウド環境は、ビジネスの変革と拡大に大きく貢献する一方で、IDの急増によるセキュリティ違反などの問題を拡大させている。今後、ますます重要となるクラウドセキュリティを強化し、巧妙化する脅威からシステムを守る方法を紹介する。(2017/04/07)

Webキャスト

エントラストジャパン株式会社

自動車の内部コンポーネントへの攻撃を防ぐID認証技術とは?

IoT技術の導入が急速に進む自動車業界。車と車、車とインフラの通信が当たり前となる日も近いといわれるが、その一方で、ブレーキや駐車支援などのシステムに対するリスクが問題視されている。そこで、自動車の内部コンポーネントを守るID認証技術を紹介する。(2017/04/07)

18件中 1-10件目

<< 最初 1 2 >> 最後