CTI/ヘルプデスク


ホワイトペーパー検索
  
     

34件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 >> 最後


製品資料

NSSホールディングス株式会社

コールセンター業務の無駄な通話料金を削減、CRM搭載クラウド型CTIの実力は?

コールセンター業務における無駄な通話料を削減し、CRM機能による業務の効率化を実現する総合CTI製品。業務に必要な機能を備えつつ、コストを抑えるためのポイントを導入事例を交えつつ紹介する。(2017/05/19)

製品資料

株式会社KDDIエボルバ

AI+LINEで約8割が自己解決、AI活用でコンタクトセンター業務を効率化

コンタクトセンターでは、人材不足が深刻化する一方で、今まで以上に「顧客体験の向上」が求められ、新たなチャネルとしてAIチャットボットが脚光を浴びている。ただし、AIチャットボットは設置するだけでは効果を発揮しない。(2017/03/28)

製品資料

ソフトバンク株式会社

AI導入で問い合わせ対応はどう変わる? メール殺到でも迅速に回答できる理由

メール対応窓口を設置したところ、問い合わせが殺到。対応の遅延や失念などが相次ぎ、業務効率や顧客満足度が低下するといった場面がよく見られる。AIを使ったカスタマーサポートツールは、そんな状況も低コストで解消できるという。(2017/03/21)

製品資料

ソフトバンク株式会社

チャットボットが即回答、年中無休の「社内問い合わせ対応」システムの実力は?

社内で問い合わせたいとき、質問者は「どの窓口に聞けばよいか分からない」「対応できる担当者がいない」といった問題に直面する。そんな課題を解消する方法として、24時間365日稼働できるチャットボットが注目されている。(2017/03/21)

製品資料

株式会社ユニリタ

IT部門の“ビジネス貢献”を考えると見えてくる「ITSMツール」導入のポイント

IT部門のビジネスへの貢献度を高めるために欠かせない「ITサービスマネジメント」。その効率的な運用を実現するには、どのような支援ツールを選べばいいのだろうか。そのポイントを解説する。(2017/03/07)

製品資料

株式会社ユニリタ

変更管理工数を7000時間削減──JTB情報システムのITサービス管理ツール活用法

ITサービス管理ツールを刷新したJTB情報システムは、変更管理案件で年間7000時間もの工数を削減できる見込みだという。同社をはじめ、IT現場を改善した10社の事例から、業務を効率化するツール選びのポイントを探る。(2017/03/07)

技術文書

富士通株式会社

コンタクトセンター立ち上げの「10の鉄則」 トラブルをなくすプロジェクト管理

タスクやステークホルダーが多く、立ち上げが難航しやすいコンタクトセンター。その悩みを解決したいなら、プロジェクトマネジメントの手法を取りいれるといい。本コンテンツでは「PMBOK」に基づく立ち上げのポイントを解説する。(2017/02/28)

製品資料

モバイルセレクト株式会社

スマホユーザーは不満?− 自動音声応答のガイダンス時間をなくすには?

カスタマーエクスペリエンスの向上を目指す施策として、Webサイトのスマートフォン対応、アプリ製作、SNS活用、広告配信などの形でスマートフォンの活用が進んでいる。しかし、“Web中心思考”の取り組みがその効果にブレーキをかけている可能性があるという。(2016/09/13)

製品資料

モバイルセレクト株式会社

スマホによるビジュアルIVR活用、問い合わせをマーケティングに活用する仕組み

顧客満足度向上を目指して、多くの企業がスマートフォン対応サービスを拡充しているが、問い合わせ対応だけは旧来のIVR(音声応答システム)というケースが目立つ。そこで、スマートフォンによるビジュアルIVRで顧客満足度を高めるツールを紹介する。(2016/09/13)

製品資料

丸紅情報システムズ株式会社

牛角をはじめとする2400店舗の予約電話、応答率90%以上を維持できるのはなぜか?

「かっぱ寿司」「牛角」「居酒屋甘太郎」などを擁する外食産業企業のコロワイドグループ。予約問い合わせをはじめとする顧客からの電話は、ピーク時には1日2000件を超えるという。ところがその応答率は90%以上を維持している。秘密はどこにあるのか?(2016/08/01)

34件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 >> 最後