画面設計/帳票設計ツール


ホワイトペーパー検索
  
     

51件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後


事例

大興電子通信株式会社

「使い慣れた表は手放さない」、Excel業務から時間とコストの無駄だけなくす方法

Excelの優れた機能は誰もが認めるところだが、業務拡大などによるデータ増大が招く多くの手作業を嫌い、「脱Excel」を目指す企業が増えている。そこで、Excel業務効率化を果たした10の事例を基に、Excelのパフォーマンスを最大化する方法を紹介する。(2016/09/01)

製品資料

大興電子通信株式会社

Excelの便利さだけ残した「脱Excel」、データ管理業務の無駄を一掃

Excelで作成した高度で複雑な表は、視認性こそ高いが、データの管理や運用が複雑になる。そのため、煩雑なExcel業務に苦しんでいる担当者は多い。そこで、入出力されるデータはそのままで、煩雑な操作だけ自動化するツールが注目されている。(2016/09/01)

事例

株式会社システムエグゼ

管理部門の負担となるマスターデータ更新、ウイングアーク1stはボタン1つで解決

マスターデータのメンテナンスを管理部門が一括して行っている場合、ユーザー部門からの更新依頼が業務上の大きな負担となる。この課題を抱えていたウイングアーク1stは、メンテナンス画面を刷新することで更新業務をユーザー部門に移管し、大幅な業務改善を実現した。(2016/07/28)

事例

インフォテック株式会社

リクルートマネジメントソリューションズが顧客向け帳票の表現力と安定性を向上するまでの経緯

企業向け帳票をPDFと印刷物で大量に提供する業務では、出力やデータ生成の安定性も欠かせず、コスト負担は大きくなりがちだ。多くの企業が抱える帳票出力の課題について、その解決にはどんなポイントがあるのだろうか。(2015/09/25)

事例

インフォテック株式会社

プライベートクラウドで帳票基盤を構築、強固な安全性の請求書発行システムを実現したアサヒグループの工夫

本社内のプライベートクラウドにアクセスして、各拠点がさまざまな業務を行うケースが増えてきた。帳票印刷もこうした仕組みの中で効率的に実施するようになるが、その際にはさまざまな留意点がある。(2015/09/25)

事例

ウイングアーク1st株式会社

森ビルが、基幹システムの仮想化に伴い1000種類の帳票を業務を止めずに一括移行できた理由

虎ノ門ヒルズや六本木ヒルズで知られる森ビルは、基幹システムの仮想化に伴い、帳票ツールのバージョンアップを決定。1000種類に及ぶ帳票を、使い勝手はそのままに、業務を止めることなく一括移行した手法とは?(2015/04/13)

事例

株式会社テンダ

1万人を超える大規模な集合研修でコストダウンに成功した理由

全国の従業員1万人に対し大規模な集合研修を実施することになった金融機関。数千万は掛かると見積もった研修で同社が大幅なコスト削減に成功し、検証時のエビデンス取得においても力を発揮したコンテンツ作成システムとは?(2015/01/19)

事例

ウイングアーク1st株式会社

ライオンが3年間ノンストップ稼働と10倍の生産性向上を手に入れた帳票基盤とは?

ライオンは、IT基盤および基幹業務システムのリニューアル時に、全社共通の帳票基盤の整備を行った。3年間ノンストップの安定稼働と10倍の生産性向上を実現した帳票基盤とはどのようなシステムなのか。(2014/09/04)

事例

ウイングアーク1st株式会社

800種類の帳票を10分の1に削減したヤンマーグループのグローバル帳票基盤とは?

ヤンマー情報システムサービスは、ヤンマーグループ海外拠点の帳票システムの一元化に着手、コスト・工数削減やセキュリティの強化を実現している。同社のシステム開発から導入効果までを検証していく。(2014/07/10)

講演資料

ウイングアーク1st株式会社

帳票システムを帳票基盤化する6つの理由とは?

個別最適化された帳票システムをなぜ基盤化する必要があるのか、その理由をよくある失敗要因とともに解説、コスト削減、業務効率化を実現するシステム実例を紹介していく。(2014/07/10)

51件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後