AI/機械学習/ディープラーニング


ホワイトペーパー検索
  
     

14件中 1-10件目

<< 最初 1 2 >> 最後


製品資料

SAS Institute Japan株式会社

予測分析の根本課題を解説、データが正しい意思決定につながらない理由とは?

重要な意思決定にはアナリティクスが欠かせない。しかし、その分析モデルが標準化できていない企業も散見される。データから正しい洞察を導くにはデータ取得から意思決定に至る「アナリティクスライフサイクル」を見直す必要がある。(2017/05/23)

レポート

SAS Institute Japan株式会社

「在庫最適化システム」が抱える課題、販促時の大幅な需要変動にどう対応する?

小売業の発注業務を支援する在庫最適化システムには、販促時の急激な需要変動に対応できないという課題がある。そこで、さまざまな販促キャンペーンに対応し、在庫を最適化するためのポイントを解説する。(2017/05/23)

レポート

SAS Institute Japan株式会社

顧客に最適なプランを通話中に生成――提案の受け入れを10倍にした分析手法とは

IoTデバイスの普及などにより、企業が収集可能なデータはさらに巨大なものになっている。しかし、データの分析に時間がかかれば、ビジネス環境の変化には追い付けない。そこで脚光を浴びているのが「ストリーミングアナリティクス」だ。(2017/05/23)

レポート

SAS Institute Japan株式会社

ビジネスアナリティクス活用の課題は? 8つの指標で成熟度をチェック

ビジネスアナリティクス市場は急速に拡大しているが、いまだに多くの企業がデータ分析に悪戦苦闘している。膨大なデータ、テクノロジーの分断など複数の障壁が存在する中、アナリティクスの活用レベルを高めるには、どうすればいいのか。(2017/05/23)

製品資料

ソフトバンク株式会社

複数の質問に同時対応、AIで問い合わせ対応を自動化する

Webサイトやオリジナルアプリ、SNSなどの問い合わせ対応に、AIを使ったチャットボットが使われはじめている。この問い合わせ対応システムを導入することで、ユーザーが抱く疑問に瞬時に回答できるようになるという。(2017/03/21)

製品資料

ソフトバンク株式会社

「Pepper」の接客はここまできた――自然言語処理の強化でさらに会話上手に

受付・接客ロボットとしても注目される「Pepper」は、自然言語処理に優れたAIと組み合わせることで、さらに人間らしい対応が可能になるという。ベテランスタッフのように意図を察するPepperは、活用範囲を大きく広げそうだ。(2017/03/21)

製品資料

新日鉄住金ソリューションズ株式会社

ロボットがビッグデータ分析を自動化――予測分析モデルを誰でも利用可能に

データサイエンティストでなくても、機械学習を活用して予測分析を利用できる──そんな理想がロボットによって実現できるようになった。機械学習の自動化ツールを活用すれば、データを投入するだけで最適な予測分析モデルを提供してくれるという。(2017/02/09)

比較資料

GDEPソリューションズ株式会社

比較で検証、ディープラーニング専用機の処理能力と電力効率の可能性

今、新しいビジネスやサービスに関わるキーワードの1つが「ディープラーニング」だ。研究段階から実用フェーズに入っており、これを動かすハードウェアにも注目が集まる。専用機として設計された「NVIDIA DGX-1」や「日立製作所 SR24000/DL1」の性能を比較データで探ってみよう。(2017/01/30)

製品資料

GDEPソリューションズ株式会社

活発化するディープラーニング開発、その源となる専用機のパワーを探る

「ディープラーニング」技術によってAIは急速に進化し、実用的で身近なものになった。次々に活用したサービスが生み出される中、その開発や学習フェーズには大きなパワーが必要だ。実際にはどのようなマシンが必要なのか、その専用機の実態を探る。(2017/01/30)

製品資料

株式会社イーネットソリューションズ

低コストでAIを導入――Watsonがビッグデータ分析・マーケティング分析を支援

いよいよ本格的な実用段階に入ったAI技術。月額課金のクラウドサービスが登場したことで、中小企業にも普及の兆しが見える。そこで、低コストで“お試し利用”もできるクラウドAIが、実際に業務をどのように変えていくのかを分かりやすく解説する。(2017/01/10)

14件中 1-10件目

<< 最初 1 2 >> 最後